ENVIRONMENTAL POLICY

/ 環境方針 /

株式会社森常染工は、持続可能な発展と利益ある成長を目指し、環境・経済・社会の観点を企業戦略に融合することで、
会社運営のすべての面で人と環境に調和した企業活動を進めます。
私たちは、「信頼性あるデータの測定に基づき、環境課題の着実な解決に繋げること」を取り組みの基本姿勢とします。
長期ビジョンに基づき、方針を定め、目標達成に向け継続的な環境マネジメントシステムの定期的な改善を行います。

01地球環境への配慮
事業活動を提供するに際し、
環境の保全に配慮します。
02環境関連の法規制の遵守
環境関連の法規制を遵守し、
その他当社が必要性を
認識した環境改善に取り組みます。
03環境マネジメントシステムの
確立と継続的改善
この環境方針に基づき、
環境目的・目標を設定し、
実行し、
見直し、汚染の予防と
継続的改善に努めます。
04化学物質の管理
事業活動で使用する染料、
薬品等について、グローバル規準の
規制に対処し地球環境の
保護に努めます。
05資源・エネルギーの節減と
効率的利用
資源(水、エネルギーなど)の使用に
関し、環境負荷低減の重要性を
認識の上、資源利用の効率化と
リサイクル、及びそれに向けた
設備・システム・作業方法の改善を
継続的に行います。
06環境教育の充実
環境教育を充実させ、教育・
広報活動等を通じて、
全員参加に
よる本方針の理解と環境に対する
意識の向上を推進します。
07社会とのコミュニケーション
社会と連携し、地域社会の
環境の保全に努めます。

平成29年5月1日制定
株式会社森常染工 代表取締役 森常宣

ENVIRONMENTAL ACTION

/ 環境活動 /

ISO14001:2015認証

ISO14001:2015 attestation

環境マネジメントシステムに関する国際規格「ISO14001:2015」を取得しました。変化する環境状態に対応し、環境を保護することを目的に、私たちに関係するすべてのヒト(顧客、ユーザー、地域住民など)、すべてのモノ(製品、エネルギー、他資源など)に対して求められている要望、与えている環境影響、遵守すべき法令を明確にしています。

地域環境活動

Environment activities

石川県かほく市の企業市民として、地域環境と事業経営の継続的な共生、持続可能で安心・安全な社会の実現のために、かほく市への感謝と大量に使用し、排水する「水」への感謝を込めて、年1回(夏)に開催されている市民活動「クリーンビーチ」に2017年より参加しています。

社内一斉清掃

Cleaning in company

当社では5S活動の一環として年2回、機械を停止しての社内一斉清掃を実施しています。全社員が力を合わせて工場内や機械設備、会社敷地、近隣まで日ごろの感謝とこれからの安全を祈りながら安全で清潔な作業環境を維持し、正確なものづくり、作業者の意識向上、事故の防止に繋げていきます。

安全講習/防災訓練

Safety training program/emergency drill

作業時の安全上の教育、危険予知訓練やヒヤリハットの活動など、災害防止を目的とした教育に力を入れて、万が一の災害時への対応も訓練しています。また、機械メーカーによる機械装置の勉強会、外部アドバイザーによる定期的な現場パトロールによる危険予測など社外的に専門家にも協力を仰いでいます。